悩み相談,スピリチュアル,引き寄せの法則,人生,生きづらさ,宇宙の法則,宇宙の真理,心理学,心理カウンセリング,オラクルカード,チャネリング,数秘,東京,埼玉,所沢,

楽ちん♪簡単☆スピリチュアル

ちょっとしたコツで「簡単で楽ちんで楽しく」生きていくための方法をお伝えしています♪

たまたまそれは、マッチしなかっただけなんですよ。

何でも否定したい気持ち。

 

そんな時って、自分は最低で、何をしてもダメなやつ…

 

そんな風に思ってしまってるかもしれません。

 

 

そして、

 

何をしてもパッとしない、上手くいかない、失敗する、何をしているのか自分でも意味がわからなくなる…

 

 

そんな風に「グルグル思考」に陥る時もあります。

 

 

 

 

だけど、無意味なことなんて、何一つとしてないんですよ。

 

 

無意味な事って、それをしたりしても『まったく何もない』状態なんです。

 

 

まったく何もない、というのは、良い悪いも、可も不可も、それに対して何か思う、という事がない…という意味です。

 

 

 

実際には悪い面だとしても『こんな事していたらダメだー』とか、『あー、無駄な事しちゃった』とか、思いがち。

 

 

でもそれは『こんな事していたらダメだー、という事が分かったので無駄ではなかった』という事なんです✨

 

『あー、無駄な事しちゃった、という事が分かったので無駄ではなかった』んですよ✨

 

 

 

それが無駄だったかなんて、やらないと分からないし。

 

 

 

もう少しポジティブに書けば、

 

『とりあえずやってみる、の精神でやってみた。その結果、これは無駄な事だった』

 

もしくは、『休みたい!何もしたくない!』という思いの現れなのかも。

疲れてるから上手くいかない。だから強制的に休ませるように、上手くいかなくさせてるのかも。

 

 

 

行動しなければ、いつまでも頭の中の出来事。

 

頭の中で、あーでもないこーでもない、と、それこそグルグル思考に陥る。

 

 

それを、たくさんの選択肢の中から、一つ『えい❗️』と行動に移し、その結果が『たまたまダメだった』だけ。

 

 

 

たまたま、その時は、ね。

 

 

他の時ならOKだったかもしれないし、あなた以外の人や、違うパターンならOKだったかも。

 

 

 

行動する前にはある程度、思考で判断して行動するけど、疲れてたり、ずっとローテンションから抜け出せない時などは、思考なんて何も出来ない。

 

 

そんな時は動いて、空気を動かす。

 

空気が動けば、目に見えない何かしらの動きができ始めるから。

 

そこからまた、違う流れを作ればいいだけ。

 

 

 

頭の中で考えても、実際には体を動かさないと、何一つ変わらないのだから。

 

 

 

だから、何でもいい。

 

ダメダメでグルグル思考の時は、動ければ動く❗️

 

そこから新しい空気の流れを作る。

 

 

 

とりあえず、何かやってみよう。

 

そして、その行動がどんな感じだったか客観的に見てみる。

 

ひとつ注意点としては、『ダメだった』と思わない、ジャッジしないこと。

 

ダメという事は『何ひとつ』ないんだから。

 

たまたま、今の自分の思いとはマッチしなかっただけだから、ね❗️

 

 【宇宙御免!スピリチュアルカウンセリングセッション】

◆ 悩み相談|スピリチュアルカウンセリング|makale'a life

 

素敵な一日となりますように♪