悩み相談,スピリチュアル,引き寄せの法則,人生,生きづらさ,宇宙の法則,宇宙の真理,心理学,心理カウンセリング,オラクルカード,チャネリング,数秘,東京,埼玉,所沢,

楽ちん♪簡単☆スピリチュアル

ちょっとしたコツで「簡単で楽ちんで楽しく」生きていくための方法をお伝えしています♪

楽しく生きると、自然と俯瞰視点になる

物事を俯瞰的に見ること。
 
俯瞰的というのは、高いところから見下ろす事、つまり視野を大きくすることです。
 
 
違う言い方をすれば、「鷹の目」とか「神視点」とも言われます。

f:id:makalealife:20180311200146j:plain

 
物事を近視眼的に見てしまうと、何かあるごとに、イライラと怒りか出てくることが多くあります。
 
 
狭い自分視点で物事を判断しているから。
 
 
これは、相手の気持ちや状況を考えずに、その時の自分の感情に任せて、言葉や態度に出したりする事です。
 
 
怒りに任せて…
感情のままに…
つい…
自分ではそんな風に言いたくなかったのに思わず…
 
 
こんな事、私もあります。
 
 
 
 
本心は違うんですよ。
 
もっと優しくしたい
もっとゆったりと構えていたい
 
それこそ、俯瞰視点で大らかに物事を捉えていれば、もっと私の気持ちも楽にいられるのは分かっているのですが…
 
 
 
私の気持ちがローテンション、ネガティヴ思考に陥り、いろんな事を思い悩みすぎて思考が働かない…
 
 
そんな時に、逆撫でするような態度を子どもに取られたら…
 
 
いや、子どもはいつもと同じなのです。
 
でも私のかなりイライラピリピリした状態は誰の目から見ても明らかで。
 
それで余計に子どもの態度もあからさまに悪くなった。
 
 
相手は自分の鏡、身から出た錆、とはこういう事。
 
私の態度を見て、子どもの態度も悪くなったのです。
 
 
 
子どもとしてはいつも通り(私からしたら何とかして欲しい状態ではありますがw)なのに、突然イライラピリピリしている人間が目の前に現れたら…『は?何怒ってるの?』となりますよね。
 
そしてそれがずっと続けば、近くにいる人間だってその波動が伝わり不愉快になる。
 
それで子どもも『何イライラしてんだよ❗️』と怒り出すわけです。
 
 
 
いつもの子どもの言動は褒められたものではありませんが、それも大元は私や夫からの言動や波動で、そうさせてしまったのですから、相手が悪いわけではありません。
 
 
 
で、そうしてしまった状態を受け容れ認め、それでも愛する。
 
 子どもの事も、夫の事も、そして自分の事も。
 
それしか出来ない。
 
でもこれもある意味全て仕組まれている事で、それぞれこの世での学びのために、この家族に生まれてきたのです。
 
自分の人生での大きな学びを、これらから得る事が出来る。
 
それも本当によくわかる。
 
 
わかるけど…
 
 
人間だもの。辛いときは本当に辛い。
 
みつをさん、本当に良い言葉をありがとうございます!
 
 
 
それを分かっていても、甘えてずっと態度を改めなければ、この世での学びは完了せず、来世に持ち越しとなります💦(と、仏教や数秘などでは言われています)
 
 
 
せっかくここまで気付いていろいろと学んできたのに、自分の『エゴ』のせいでフイになってしまうのも、もったいない!
 
 
 エゴが出るって、覚悟を決めて自分の人生を楽しんでいないから。
 
そして、俯瞰するって自分の気持ちにゆとりがないと、視野が狭くなるから出来ない事。
 
だからさ、自分が楽しく生きていれば、自然と俯瞰視点を持てるんですよね。
 
 
まずは自分の人生を楽しくさせる、という事をすると、もっと楽に楽しく生きていけます♪
 
 
 
自分の人生を楽しみ、大らかに子どもを育ててみませんか?