悩み相談,スピリチュアル,引き寄せの法則,人生,生きづらさ,宇宙の法則,宇宙の真理,心理学,心理カウンセリング,オラクルカード,チャネリング,数秘,東京,埼玉,所沢,

楽ちん♪簡単☆スピリチュアル

ちょっとしたコツで「簡単で楽ちんで楽しく」生きていくための方法をお伝えしています♪

自分の気持ちに鈍感の人は危険!?

人って、分かっていてもなかなか動けないもの。

ツンツン…と痛みを与えられて、初めて気付く事も多い。

それでも気付かなくて、ザクッと刺されて初めて気付く事も。



刺されてうずくまって
「あー、もうダメだ…」
と泣き叫んでオロオロして…。

確かに突然刺されたら痛いし驚きます。



「刺すよ刺すよ…」と言われていても、ビビりながら「え?マヂで?嘘でしょ?本気で刺さないよねぇ?」とまだ真剣に捉えないでいて、そのうち「わーっ❗️本当に刺したー❗️」と騒ぎ出す。



ちょっと怖い表現だけど、人生で辛い事などに出会う時って、こんな感じだと思うのです。


でね、刺されて苦しんで「もうダメだ…」とその場にうずくまる。


その状態を放置していたら、どうなるか?
傷の具合にもよるけど、放置して良くなるとしても、相当時間がかかります。
逆に悪化する人の方が多いですし、その後の回復も相当なもの。



怪我をしたら…刺されたら(刺されたくないですけど!)病院へ行けばいいですよね。
救急車を呼べばいいですよね。
誰かに助けを求めればいいですよね。



その場で一人で騒いでいても、なかなか回復はしないんです。
時間がかかるし、こじらせて悪化する事もあります。

専門家に診て貰えば、すぐに解決するんです。



でも大前提として、はじめに「ツンツン」てされる前、もしくはされた時点で、気がつければ一番いいですよね。
そうしたら大事に至らない。
転ばぬ先の杖。


これを知るには、自分の気持ちに敏感になっておく事。
人ってみんな予知が出来るんです。
「何となく嫌な気がした」とかないですか?



嫌な気がしたら、それを遂行するのはちょっと待てばいいんですよね。

なのに「気のせい気のせい、だって私はこれがしたいのだから(したいはず!)」と、立ち止まる事をしません。



で、こういう時は大抵『不安や怖れ』が出ます。
大丈夫な時の不安や怖れとは違います。


大丈夫な時の不安や怖れは『これをしたらどう思われるかな?』とか前向きに不安・怖れ。

そうでない時は『これをしちゃいけないかもしれない』みたいな後ろ向きの不安・怖れ。



これが『ツンツン』のひとつです。

不安・恐れ
これは可愛い♡




あとは不安や怖れを断ち切るような、ハイテンションの凄い勢いとかね。

この二つの違いは微妙で、自分でも「これは…どちらなのだろう…」と悩んだりすると思います。

だから、普段から自分の気持ちに敏感になり、ちゃんと感じ取り、流れを見ておくんです。




そして、それでも悩んだり、グサッとされて動けなくなった時は、ヘルプミー❗️と叫んでください。

一人で抱え込まずに周りをうまく使うのも、回復する手段の一つです。


無料オラクルカードチャネリングセッションのお申し込みは、明日20日(日)23:59までです。

オラクルカードチャネリングセッションのご感想はこちら
【 セッションのご感想 】 カテゴリーの記事一覧 - 楽ちん♪簡単☆スピリチュアル


お申し込みは明日の日曜日まで!↓ ↓ ↓
makalealife.hatenablog.com